FOLLOW US Instagram Youtube

ビューティーアンドケア
カロン 銀座

Duplex Ginza Tower5F

TEL: 03-6278-8584

オーガニックハーブヘア
カロン

Ginza Apollo Bldg.2F

TEL: 03-6278-8450

FOLLOW US Instagram Youtube

30代女性!急に白髪が増えた原因は?若々しい髪を保つ白髪カバー&予防

written bysedonacamp
Scroll

急に増えた白髪にショックを受けていませんか?

「このまま白髪だらけになったらどうしよう」
「白髪のせいで老けて見られたらイヤだな」

と不安に感じますよね。

今回は、
・30代で白髪が増えた原因
・白髪だらけになるのを予防する方法
・白髪をきれいにカバーする方法

について、ビューティーアンドケア カロン銀座の美容師が解説していきます。

白髪が増え始めた30代に合った白髪カバーと予防をしていくのがポイントです!

白髪が目立たない若々しい髪を保ちたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

■白髪が増えてショック!どうして白髪になるの?

どうして黒い髪が白髪になるのだろうと疑問に感じますよね。

髪は毛根にある毛母細胞が分裂することでつくられますが、初期段階では髪に色はついておらず透明な状態です。

色素細胞と呼ばれる部分でメラニンをつくり、毛母細胞に受け渡すことで、私たち日本人の髪は黒くなります。

しかし、なんらかの原因でメラニンがつくられなかったり、つくられても毛母細胞に受け渡されなかったりすると、髪に色がつかずに白髪になってしまいます

■30代で急に白髪が増えた原因はなに?

白髪が出てくるタイミングや量は個人差があるものの、35歳前後になると白髪が生え始める方が多いです。

30代で急に白髪が増えた原因は、以下が考えられます。

1.遺伝
医学的にはまだ明らかにはなっていないものの、白髪が生えやすい両親の体質が遺伝することで、白髪が増えると言われている。

2.加齢
年齢を重ねるにつれて、髪の黒さの元であるメラニンをつくる機能が低下する。

3.生活習慣
運動不足・睡眠不足・喫煙・過度な飲酒は、血行不良などを引き起こすため、白髪が増える可能性がある。

4.ストレス
過度なストレスが続くと自律神経が乱れることで、白髪が増える可能性がある。

5.栄養不足
食事で摂った栄養を元に髪がつくられているため、栄養が不足すると、髪に色をつけるメラニンがつくられなくなる場合がある。

これらの原因はどれかひとつだけではなく、複数が重なることで白髪が増えることが多いです。

■30代で急に増えた白髪は治るの?

30代で急に増えた白髪を黒髪に戻せるのか気になりますよね。

さまざまな白髪の研究がされていますが、この記事の執筆現在(2024年5月時点)では、「黒髪に戻る可能性がある白髪」と「黒髪に戻らない白髪がある」と言われています。

黒髪に戻る可能性のある白髪は、髪に色をつけるためのメラニンが一時的につくられていない、もしくはメラニンがつくられても一時的に髪に供給できない状態です。

一方、メラニンが完全につくられなくなった髪は、白髪のままです。

毛根にある細胞レベルの話なので、自分では黒髪に戻る白髪と、黒髪に戻らない白髪の判断はできません

しかし、体を健康な状態に整えたり、白髪ケアをしたりすることで、白髪が増えるのを予防していけます。

■30代で白髪だらけになるのを予防する3つの方法

年齢とともに白髪が増えていくのは自然なことですが、白髪が増えるスピードをゆるやかにしていくことは可能と言えます。

ここでは、30代で白髪だらけになるのを予防する方法を紹介します。

今日からすぐに始められる方法もありますので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

1.バランスの取れた食生活を心がける

私たちの髪は、食事で摂った栄養によってつくられています。

そのため、必要な栄養が足りなくなると、髪に色をつけるメラニンがつくられなくなり、白髪になる場合もあります。

バランスの取れた食事をするのはもちろん、ビタミンB群や鉄、銅はメラニンの生成に重要な栄養素です。

・ビタミンB群:豚肉、魚介類
・鉄:ほうれん草、小松菜、レバー
・銅:ナッツ、大豆、レバー

白髪予防のために、これらの食材を積極的に食べるよう心がけましょう。

2.ストレスと上手に付き合う

ストレスがまったくない方は少ないですよね。

しかし、過度なストレスが溜まってしまうと、自律神経が乱れることで、白髪が増える可能性があります

自分が感じているストレスを少なくできるように工夫したり、発散させたりすることは、白髪予防にもつながります。

好きなことをしたり、体を動かしたりして、リフレッシュする時間をつくりましょう。

3.水素トリートメントで白髪ケアをする

水素トリートメントは、白髪の原因になる活性酸素を除去する力があります。

活性酸素はカラー剤の影響で大量に発生し、髪の老化につながることで白髪が増えやすい状態になってしまいますが、水素トリートメントでしっかりとケアをすれば、活性酸素を取り除けるため白髪予防につながります。

カロン銀座の水素トリートメントは、生の水素をその場でつくり出し、フレッシュな状態でケアできるのが魅力です!

白髪を予防できるのはもちろんのこと、トリートメント特有の油分の重さがないため、仕上がりはふわっと軽いのに、もっちりとした質感になりますよ。

白髪予防とヘアケアのダブルアプローチは、今だけでなく将来の髪も若々しく保ちたい方におすすめです。

▼カロン銀座「水素トリートメント」について詳しくはこちら
水素トリートメント

■30代でも白髪染めを始めた方がいい?

白髪が増えてくると、白髪染めを始めようかと悩む方も多いでしょう。

一般的な白髪染めはファッションカラーと異なり、白髪に色をつける染料が多く含まれています。

白髪が部分的に出てきたり、黒髪より白髪の割合が少ない30代が白髪染めで染めてしまうと、

・思っていたよりも暗く染まり過ぎてしまう
・染料によって髪がごわつく

というケースもあります。

白髪染めをした後に明るく染めたいと思っても、髪に深く入り込んだ染料によって、明るくならない場合もあります

ダメージレスでおしゃれな髪を楽しむためには、白髪染めではない方法で白髪をカバーした方がよいでしょう。

■30代で急に増えた白髪をカバーする3つの方法

ここでは、白髪染めを使わずに白髪をカバーする方法を紹介します。

自宅で簡単に染める方法と、美容院で染める方法がありますので、ご自身の目的に合わせて試してみてくださいね。

1.ヘアマスカラを使う

ヘアマスカラを使うことで、出かける前に気になる白髪を簡単にカバーできます。

生え際や分け目、髪を結んだときの表面に出る白髪が気になる方にぴったりのアイテムです。

ヘアマスカラには、一時的に染まりシャンプーで洗い落とせるタイプと、徐々に染まっていくタイプの2種類があります。

徐々に染まるタイプだと、ヘアカラーをしたときにヘアマスカラをしていた部分だけ染まりにくくなる可能性があるため、一時的に染まるタイプのものがおすすめです。

部分的な白髪が気になる方は、手軽に使えるヘアマスカラを試してみてください。

2.白髪染めカラーシャンプーを使う

白髪染めカラーシャンプーは、シャンプーに白髪を染める染料が配合されているものです。

ヘアカラーのように一度では染まりませんが、毎日使い続けると少しずつ白髪が染まっていきます

あくまでもシャンプーなので髪を明るく染められませんが、自宅で簡単に白髪カバーできるのが魅力です。

3.ファッションカラーで染める

一般的に白髪は、ファッションカラーでは染まらないと言われています。

しかし、白髪以外のまわりの髪をファッションカラーで明るく染めれば、色のコントラストの差が低くなるため、白髪が目立ちません

白髪はしっかり染まらないものの、30代は黒髪よりも白髪の量が少ない方が多いため、自然に白髪がわからないようになります。

一方で、白髪をしっかりと染めたい方もいるでしょう。

そのような方は、カロン銀座のグレーカラーメソッドで白髪を染める方法がおすすめです。

グレーカラーメソッドは、ファッションカラーを3~4色ブレンドすることで、白髪がしっかり染まるカロン銀座オリジナルのカラー方法です。

白髪が染まるだけではなく、明るさや色のレパートリーも豊富なため、白髪が出始めた30代に向いています。

白髪染めのように染料が濃くないので、繰り返し染めてもごわつきが出ず、艶やかな髪を保てますよ。

白髪をしっかり染めながらおしゃれなカラーを楽しみたい方は、カロン銀座のファッションカラー、グレーカラーメソッドを試してみてくださいね。

▼カロン銀座「グレーカラーメソッド」について詳しくはこちら
グレーカラーメソッド

■まとめ

30代で白髪が増えた原因は、

・遺伝
・加齢
・生活習慣
・ストレス
・栄養不足

が考えられますが、白髪予防をしていくことで白髪が増えるスピードをゆるやかにすることは可能と言えます。

白髪をしっかり染めたい場合は、白髪染めをするとダメージでごわついたり、暗く染まりやすくなったりするケースがあるので注意が必要です。

カロン銀座のグレーカラーメソッドなら、いつもと同じファッションカラーで白髪をしっかりと染められますよ!

合わせて水素トリートメントでケアすれば、白髪予防もできます。

おしゃれなヘアカラーを楽しみながら、若々しい髪を保ちたい方は、ぜひカロン銀座にご相談くださいね!

ご予約はこちら

OTHER BLOG.