ヘアスタイル

BEFORE & AFTER

【40代・お悩み改善】酸性縮毛矯正/ストレートパーマでツヤ感アップ

Before
After

半年ぶりに縮毛矯正をかけるお客様。
髪質は柔らかく太さは普通、クセは波状の波状毛とスパイラル毛がミックスされたクセがあります。
毛先の部分は、以前かけた矯正によるダメージもありました。

今回は毛先の矯正履歴のある傷んでしまった部分はトリートメントで保護しなるべく薬剤を反応させないよう気を付けながら、
根元のクセのある部分をしっかり伸ばしていきたいと思います。

薬剤を選定する際に、濡れている髪の状態と乾かした時の髪の状態を見極めることと、
薬剤反応にムラを引き起こさないよう洗浄力の強いシャンプー剤でしっかりシャンプーしていきます。

シャンプー後に、傷んでしまっている毛先に高濃度脂質補給トリートメントを塗布し油分を補給させ、薬剤の反応を防ぐと同時にこれ以上ダメージをさせないように髪の毛の強度を高めます。

薬剤はクセの形状からしっかり伸びながらもぺったんこにならないように、健康な髪の毛のpHに近付けて設定し調合して20分放置。

薬剤を流した後に、180度のアイロンで「水抜き」をワンパネルごとに行い髪の毛の中の余分な水分を抜きながらクセやうねりを伸ばしていきます。

ダメージを引き起こしてしまった髪の毛には必ず欠落してしまった栄養分があるため、高濃度の脂質補給トリートメントや髪の水分をコントロールする質感矯正ACCトリートメントを使用し、欠落してしまった栄養分を補給させていく事で髪の毛に過剰な反応を起こさせず、
観光な髪の状態のまま縮毛矯正をかけていくためハリコシだけでなく手触りがもとに戻ったように感じられます。

お客様からも「髪の毛がこんなにサラサラに纏まったのは初めて!!」とお言葉も頂き喜んで頂けました。

LENGTH: ミディアム・セミディ
COLOR: アッシュ・ブラウン・白髪染め
IMAGE: 上品・ナチュラル・ツヤ髪
MENU: カット・グレイカラー・酸性縮毛矯正・水素トリートメント・ACCトリートメント
POINT: 仕上げの乾かした後に、

モロッカンオイルを中間から毛先にワンプッシュ塗布して髪の毛のツヤ感と滑らかな手触りをより与えて髪の毛に光沢感を与えていきます。



髪量:
  • 少ない
  • 普通
  • 多い
髪質:
  • 柔らかい
  • 普通
  • 硬い
太さ:
  • 細い
  • 普通
  • 太い
クセ:
  • 弱い
  • なし
  • 強い
顔形:
  • 卵型
  • 丸型
  • 四角形
  • 三角形
  • ベース

松田 力丸

スタイリスト
松田 力丸
RIKIMARU MATSUDA
PAGE TOP