ヘアスタイル

BEFORE & AFTER

朝のスタイリングが楽になる!!縮毛矯正で乾かしただけでまとまるナチュラルボブスタイル

Before
After

3ヶ月に一度ご来店されるお客様です。

根元のうねりとアルカリ領域の縮毛矯正による毛先のダメージがある状態です。
今回は根元から4〜5cmに薬剤を塗布し、
ダメージのある髪の毛には髪の養分を閉じ込め表面をコーティングしダメージを抑えるトリートメントを丁寧につけていきます。

薬剤は、膨潤を防ぐ弱酸性域の薬剤(pH5.8〜6.0)を使用して、
20分放置後流していきます。

薬剤をしっかりきっちり流し、滑りが無くなった状態からコーティング効果のトリートメントの仕込みを始めていきます。

薬剤を流した後、陰イオンのトリートメントをお湯を溜めながら髪の毛にまわしかけ全体にムラ無くかけ頭皮から毛先までをマイナスに傾けます。
陰イオンによりマイナスに傾けた髪質は含んだ水分を吐き出す疎水性の性質へ変化し髪の毛にハリコシを与えます。

全体がマイナスに傾いたら次に陽イオンのトリートメントを全体に付け、
コーティングさせていき、同じようにもう一度マイナスの陰イオンを付着させカチオンアニオンコンプレックスのコーティングを髪の毛にミルフィーユ状に施し、次に行うアイロン施術で過剰なダメージを受けすぎないよう栄養を補給していきます。

タオルで水滴が垂れない状態までしっかり乾かし、
オイルスプレーを全体へ満遍なく吹きかけ油分を施していきます。
ダメージがひどい場合、すぐにドライヤーで乾かさず綺麗にコーミングした後ローラーで10分ほど温めながら乾かしていきます。

ダメージのある髪の毛はキューティクルが開こうとしてしまい、
普通に乾かしてしまうと開いたままの状態乾いてしまい引っかかりや手触りが良くない状態でアイロンをかけてしまうことになる為、
キューティクルを下に向けたまま少しずつ乾かしていきます。


ローラーで10分ほど乾かしたらドライヤーを使用し乾かしていきますが、ここでもキューティクルが開かないよう風を下に向けて乾かしキューティクルを整えていきます。

全体がしっかり乾いたら180度の熱で髪の毛の中の余分な水分を抜いていく水抜き施術を全体にかけてコーティングトリートメントを定着させながらアイロンをかけます。

アイロン終了後、
固める薬を全体に塗布し7分経過しましたら流していきます。

流す際も薬が残らないよう軽く泡立てを行い、
薬剤とアイロンによって活性酸素の発生や酸化してしまった状態を
水素原子のトリートメントを頭皮から髪の毛へ直接おくりこむことでダメージはもちろん抜け毛までもケアします。

ハリコシだけでなく髪の毛一本一本のキューティクルが整い
自然なツヤのあるスタイルに仕上がりました。

LENGTH: ショート・ボブ
COLOR: ブラウン ベージュ
IMAGE: ナチュラル エレガント 上品
MENU: カット・縮毛矯正・水素トリートメント・質感矯正トリートメント
POINT: カットのポイントは、

丸みとまとまり感が簡単に出るよう表面の髪の毛に少し段を入れ

グッと内側へ入りやすく乾かしただけで纏まりやすいスタイリングになるようカットをさせて頂きました。
髪量:
  • 少ない
  • 普通
  • 多い
髪質:
  • 柔らかい
  • 普通
  • 硬い
太さ:
  • 細い
  • 普通
  • 太い
クセ:
  • 弱い
  • なし
  • 強い
顔形:
  • 卵型
  • 丸型
  • 四角形
  • 三角形
  • ベース

松田 力丸

縮毛矯正師・カラーリスト
松田 力丸
RIKIMARU MATSUDA
PAGE TOP