ブログ

BLOG

トリートメントとコンディショナーの違いってご存知ですか?
|シャンプー|山村 伸一
コンディショナー
 
 
髪の表面をコートし、指通りをよくする。
 
水分の蒸発を防ぎ、キューティクルが傷むのを防ぐ。
 
という役割があります。
 
 
リンスも同じ意味を持つことが多いです。
 
 
 
トリートメント
 
 
髪の内部に成分を浸透させ、栄養補給をする
 
という役割があります。
 
 
ダメージケアができるのがトリートメントになります。

 

 

 

トリートメントとコンディショナーの正しい使い方

 
効果的な順番
 
 
  1. シャンプーで頭皮や髪の汚れを落とし
  2. トリートメントでダメージケア
  3. コンディショナーで表面にフタをしてキューティクルを保護する
 
 

という順番が効果的☆

ただし、メーカーによっては使用方法に、コンディショナー→トリートメントとしているところもあります。

使用方法のチェックをお忘れなく!

 

両方使うべき?

 

最近はコンディショナーにもダメージケア成分が入っていることも多いため、

 

髪の傷みがそこまで気にならない人であれば、コンディショナーだけでも良いそうです。

 

髪の状態にあわせて選ぶようにしましょう!

 

すすぎ残しが一番ダメ

 

 

シャンプー、コンディショナー、トリートメント、どれをとっても頭皮にすすぎ残しがあるのが薄毛や抜け毛、ダメージの原因になります。

 

しっかり洗い流すようにしてください。

 

 

洗い流さないタイプのトリートメントは、頭皮ではなく、毛髪につけるよう注意が必要です。

 

コンディショナーのあとにトリートメントをしていた!という人も多いはず。


正しい順番で美髪を保ちましょう(^ ^)

 

{C190AA5F-87CD-4766-9384-BEC0C76CC420}
 

 

 

 

 

山村 伸一

スパニスト
山村 伸一
SHINICHI YAMAMURA
PAGE TOP