ブログ

BLOG

縮毛矯正で潤い補給とキューティクルケア
|髪質改善|松田 力丸
 
 
 
こんにちは!
 
CALON銀座 松田力丸です!
 
 
 
 
 
 
 
 
年齢と共に髪質の変化によって、
白髪だけでなくクセやうねりでお悩みございませんか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【髪のエイジングが白髪やうねり、クセをもたらす】
 
 
 
 
 
 
白髪は3%ほどあるべきメラニン色素の部分が空洞化した状態で、
その隙間が髪をいびつに歪め白髪を目立たせるうねうねっとうねった髪の毛の原因です。
 
 
 
 
 
 
 
 
うねりの原因は、
髪の毛の中の繊維状のたんぱく質、コルテックスと通常2種類のコルテクッスが均等に分布していますが、
年齢と共にこの繊維が不均等になることでねじれが発生します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
発生したクセやうねりは、
髪質、髪の状態、過去の履歴などに合わせた薬剤選定で仕上がりが全然変わります!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【アルカリ履歴を酸性の薬剤で髪質から改善】
 
 
 
 
 
 
 
before↓↓↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
根元から中間部にうねりが見えますが、
毛先はアルカリ剤によって繰り返しかけた履歴で髪の毛が激しくダメージしてしまった状態です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アルカリ履歴のある状態で、
髪の毛にさらに負担をかけてしまうとビビリ毛といって髪の毛が激しくダメージして切れてしまう恐れがございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過剰な薬剤反応をさけるべく、
毛先に薬剤が付かないよう根元から中間のうねりの部分にだけ薬剤を塗っていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
薬剤は酸性の薬剤でキューティクルを剥がさずに薬剤を浸透させていきますが、
クセが少し強いため髪の毛のpH値を少し高めるため微量のアルカリを混ぜて調合していきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
After↓↓↓
 
 
 
 
 
 
ツヤツヤに仕上がりました!
 
 
 
 
 
 
 
毛先は、
キトフィルマーコーティングで髪の毛に皮膜を形成し髪質から改善がされていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アルカリを微量に入れている分、
 
 
 
塗り分ける箇所
 
 
放置する時間
 
 
アイロンの熱を入れる強さ
 
 
 
 
 
 
など、髪の毛に一番負担をかけずに施術を行います。
 
 
 
 
 
 
 
クセやうねりでお悩みのお客様、
一人一人のお役に立たせて頂きますよう日々精進して参ります!
 
 
 
 
 
 
ご来店、心よりお待ち申し上げます。
 
 
 
 
CALON銀座 松田力丸
 

松田 力丸

縮毛矯正師・カラーリスト
松田 力丸
RIKIMARU MATHUDA
PAGE TOP