ブログ

BLOG

くせ毛が気になる部分だけの縮毛矯正
|髪質改善|松田 力丸
 
こんにちは!
 
CALON銀座 松田力丸です!
 
 
 
 
"顔まわりや前髪のくせが気になるけど、全体に縮毛矯正をかけないといけないの?"
 
 
 
 
 
 
お客様からこんなお悩みを頂きました。
 
 
 
 
 
【つむじだけ割れてしまうクセにも縮毛矯正が使える!?】
 
 
 
髪の毛には色々なクセがありますが、
全部がうねって大変だという人の方が少ないようにみえます。
 
 
 
 
 
部分だけのクセに悩んでいるなら、
全体に縮毛矯正をしてダメージに悩む必要はありません。
 
 
 
 
 
 
例えば、
つむじが割れて目立つというクセがある場合つむじ部分だけ縮毛矯正をすると改善できます。
 
他の部分でクセが気にならないのに、
ムリに全体的に縮毛矯正をすることはございません。
 
 
 
 
 
 
 
【前髪のくせ毛を撃退】
 
 
 
 
 
前髪にだけくせがある方も多くいらっしゃる中、不自然な仕上がりになってしまうことがお悩みのお客様も多くいらっしゃいます。
 
 
 
 
 
 
Before↓↓↓
 
縮毛矯正 髪質改善 くせ うねり

 
 
根元に大きくうねりが見え、
繰り返しかけたことにより真っ直ぐになりすぎてしまったお客様。
 
 
前髪はスタイリングでも気合いの入る部分で、
うねりやハネはもちろん真っ直ぐすぎて見えてしまうことにより印象も悪くなります。
 
 
 
 
・真っ直ぐなりすぎてしまう
 
 
・不自然な仕上がりになる
 
 
・髪の毛が激しくダメージしてしまった
 
 
 
 
 
 
 
こういった現象は薬剤が過剰に反応した時に起こります。
 
 
薬剤も強いものを使えばくせを伸ばすことはできますが、繰り返しかけることで髪の毛へのダメージが更に酷くなってしまいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
【前髪のうねりが気になるなら自然な縮毛矯正】
 
 
 
 
 
 
 
一番目に入り印象を決めるのは顔です!
 
 
 
今ではナチュラルメイクもトレンドであり、
より自然体のままにプラスα何か付け足すメイクが雑誌でもよく見られます。
 
 
 
 
前髪も同じです!
 
 
 
 
 
 
より自然体の前髪、顔まわりであれば印象もよく何より縮毛矯正をかけた感を感じさせないくらいの自然さが求められます。
 
 
 
 
自然な前髪を可能としてくれるのが、
酸性の薬剤を使用した縮毛矯正です!
 
 
 
 
 
○酸性の薬剤
 
 
・キューティクルを剥がさずに薬剤が浸透
 
 
 
 
・髪の毛の水分量をコントロール
 
 
 
 
 
・髪の毛に薬剤の残留が付きにくい
 
 
 
 
 
キューティクルを剥がさずに薬剤を浸透させると髪の毛の負担が軽減され、
ダメージが少ない状態のままアイロンをかけることができます。
 
 
 
 
 
 
 
 
After↓↓↓
 
 
 
 
 
 
毛先は真っ直ぐなりすぎず、
自然な丸みもつきました!!
 
 
 
 
 
くせやうねりの状態で使用する薬剤を選定し、
髪質に合った薬剤で自然なそしてナチュラルな前髪をご提案させて頂きます。
 
 
 
 
 
 
 
お客様一人一人のお悩み解決のお役に立たせて頂けましたら幸いです!
 
 
皆様のご来店、心よりお待ちしております。
 
 
 
 
 
CALON銀座 松田力丸

松田 力丸

縮毛矯正師・カラーリスト
松田 力丸
RIKIMARU MATSUDA
PAGE TOP