ブログ

BLOG

大人のグレーカラー、白髪の悩みは十人十色
|ヘアカラー|

こんにちはBeauty&careCALON 産田です。

白髪でお悩みの方多いと思います。

自分事ですが、

私産田も白髪が意外と多いです。

特に、生え際や頭頂部の白髪は気になります。

割と多いサイドの白髪よりも、おでこ上の生え際から出る

ちょろっとした白髪が、いちばん気になります。

その次に目がいくのが頭頂部なんです。割と固まって生えてるんですよね。

ただ髪の毛が細いのであまり目立たずに済んでます。

皆様の場合は如何でしょうか?

白髪の悩みは十人十色で皆様お悩みが違います。

最近多いなと思うのは

若い人で白髪で悩む方が多い

と思いました.

通常営業で聞くお悩みの中に、

【周りの方がファッションカラーで色を楽しんでる時に、白髪染めを選択するしか無い】

と言うお悩みを良く耳にします

深刻なお悩みだと思いますが、

CALONなら、ファッションカラーで白髪を染めますので、

髪の負担も軽く、色んな色で鮮やかにカラーを楽しむ事が出来ますので、

若白髪のお悩みは軽減されると思います。

やはり白髪染めの薬剤で継続して染めると、ダメージが深刻になりますが、

それよりも毛先に蓄積される独特なくすんだ黒がなかなか消すことが難しいのです。

消そうと思うとどうしても更にダメージを深刻にさせてしまいます。

この薬剤がホームカラーになるとサロンの白髪染めの薬剤よりも

もっとアルカリが強くなりますので、

取扱いには十分注意して欲しいと思います。

ファッションカラーで染めると言っても、単色では白髪は染まりません。

単色だと黒い色なら染まりますが、褪色が早くなります。

明るく染めるのに単色だと色を暈すだけになります。

CALONでは、大人のグレーカラーとして

【グレーカラー2・0】と言う方法で

白髪をファッションカラーの薬剤で染めます。

1つのカップに3~4種類のカラーをブレンドします。

髪のダメージの状態や、白髪の状態に合わせて、

カップを2~3カップ作ります。

それを髪の状態に合わせて塗り分けていきます。

毛先にはダメージが重なるのを防ぐために

低アルカリカラーを使います。

まるでトリートメントをした様な艶

になります。

もし白髪のお悩みや、髪の毛についてのご質問がございましたら

相談を兼ねてのご来店で是非カウンセリング【無料】させて頂きたいです。

皆様のご予約をお待ちしております。

産田泰玄

 

PAGE TOP