ブログ

BLOG

カラーの持ちが自宅でのシャンプーで変わる!
|シャンプー|伊藤有花

 

 

私はアイケアを使用する様になって

感じることがあります!

 

カラーの持ちが自宅でのシャンプーで

変わるということです。

 

以前は市販品を使用していたのですが

カラー後の毛髪の傷みや持ちが気になっていました。

アイケアを使用するようになってからは、

シャンプー後のキシキシ感を

感じなくなり、

カラーの持ちもよくなりました!!

 

そんな私の実体験を踏まえて

本日はご自宅ケアの大切さについて

お話させておただきます☆

 

普段皆様が楽しんでいるカラーリングをするには

毛髪をアルカリ剤で必ず開く必要があります。

このキューティクルを開く事は

髪のダメージにつながりますが

カラーリングをする際には

避けることはできません>_<

 

サロンでの後処理では

およそ7割のキューティクルの開きを

戻す事ができます!!しかし

残りの3割は開いたままなのです。

 

そして残りの3割のキューティクルが

元に戻るには時間がかかります。

この開いたキューティクルが戻るまでの間に

市販の洗浄力の高いシャンプーを使うと

毛髪に必要な栄養分やカラーの染料が

流れ出てしまい、毛髪の更なるダメージや

カラーの持ちが悪くなります。

 

ですが!!

毛髪と同じ成分で洗う

コタアイケアは、

カラーで傷んだ毛髪の補修を

するだけでなく、

カラーの持ちも良くなります(*^_^*)!

 

持ちが良くなることによって

次回のカラーまでの期間が長くなるので

毛髪に与えるダメージを

減らせることもできるのです!!

 

このように、

ご自宅でのケアが毛髪に与える影響を

左右するのです。

 

皆様の

一年中綺麗❤ 

是非ご提案させてください!!

 

 

伊藤有花

アシスタント
伊藤有花
yuka ito
PAGE TOP