ブログ

BLOG

A+Bのカラーリングセミナー
|西海塾|西海 洋

A+Bの手引きセミナー

カラーリング本 A+Bの手引き 西海洋史

西海式カラーリングセミナー

紹介するカラーリング方法は、西海が20年以上カラーリングを教えてきて失敗しないカラーリングを学ぶために考えた方法です。

最初は、ハイライトをする上で、ベースからを上手く行く方法は無いかな?と考えたことが始まりです。

現在では、基本のベースカラーを綺麗に染める方法で紹介しています。

髪のベースのカラーを、どのように綺麗に染められるか?

カラー剤を使いこなし染料の使いこなし、イメージの色に変えていくか?

理論を、通して紹介していきます。

 

この方法を、覚えると綺麗に染めるだけでなく、

 

似合わせをするカラーリング方法でもありあす。

 

狙った色を、出すことができるようになります。

 

カウンセリングで、お客様と話した色を出すことができるようになります。

なぜ、カウンセリングで、何色にしますか?

と先に聞くのでしょう?そんな疑問がよぎりませんか?

 

失敗のクレームは、明るさのクレームしかありません。

 

カウンセリングの方法として、

明度からのカウンセリングの方が、良いのではないでしょうか?

 

カラーは、色から選ぶと根元の方が鮮やかなカラー剤を選んでしまいがちです。

毛先に、ブラウンが足りないからブラウンを混ぜてしまう可能性が高いからです。

 

A+Bでは、失敗しやすい色からでなく明度のN,系からカラー剤を選択して色をブレンドしていく方法を選定します。

明度から、選択することでより、成功率と髪を綺麗に染めることが可能になります。


明度・彩度・色相を全てコントロールすることができます。


セミナー内

リフトアップ方法

トーンダウン方法

明度を変えずに色をプラスする方法

5つの使い方(10・5・O・C・B)

ブリーチの使い方

メラニンコントロール方法

クリアコントロール方法

カウンセリング方法

etc

 


内容、人数、日数は、メールにてお問い合わせください。


セミナー日数


1回コース

基本のカラーリング方法(A+Bの手引き)(カウンセリング)(デモストレーション)


3回コース

(A+Bの手引き)(カウンセリング法)(デモストレーション)(モデル実習)


5回コース

講義・デモ・モデル実習(A+Bの手引き)(ブリーチ使い方)(カウンセリング)(ハイライト・立体ハイライト)


6回コース

講義・デモ・モデル実習(A+Bの手引き)(カウンセリング)(ハイライト・立体ハイライト)


10回コース

講義・デモ・モデル実習(A+Bの手引き)(カウンセリング)(ハイライト・立体ハイライト)

モデル実習が、多めになります。


3回コース以上の場合は、ハイライトなど講義と実習の内容を含まれます。


上記以外に希望のカラーリングコースがご希望の場合、メールにて問い合わせをお待ちしております。

メールの問い合わせは、こちら

西海 洋

代表・カラースペシャリスト
西海 洋
HIROSHI NISHIGAI
PAGE TOP