ブログ

BLOG

どうすれば髪にツヤが出せますか??
|ヘアカラー|カロン銀座

「自然なツヤ」「自然なストレート」「自然な白髪染め」

「自然な◯◯」を極めていこうと、カロン銀座は、常に技術向上に努め、最先端の情報を公開できるよう探求の日々でございます。

 

今回のご相談内容は、

「地毛のクセ(くせ毛)が強すぎて、艶が出ない!!なんとかしたい!」

という、お声です。

 

Q.どうしたら髪にツヤを出すことができる?地毛はかなりくせ毛で何をやってもツヤはでません。

 

A.「酸性縮毛矯正、酸性ストレートパーマ」がおすすめです。

くせ毛の場合は、キューティクルにも癖が出ているケースがほとんどです。キューティクルがよじれていたり、ざらついていると、どんなに高級なトリートメントを使用してもツヤは出ません。何をやってもツヤが出ない過去の経験をお持ちの方は、「酸性縮毛矯正・酸性ストレート」をお試しになってみてはいかがでしょうか?

他にも、ツヤを感じさせるための方法です。

(しかし、「酸性縮毛矯正・酸性ストレートパーマ」には及びません。)

1、ヘアカラー

ヘアカラーの薬剤調合で、「膨張色」と、「後退色」の発色に分けられます。

もともと、染める前の髪の状態がひどく濁っていたり、くすみが強い方は、「膨張色」の発色を選択された方がツヤっぽく感じられます。

また、染める前の髪の状態が、艶やかなタイプの人は、どちらも綺麗に発色され、色味のニュアンスが表現されます。

2、水素トリートメント

毎日のシャンプー、トリートメント、アウトバスオイルなどが酸化し、古い角質のように髪の毛に付着。(サビが付いているようなイメージです)硬くなってゴワゴワに。汚れが吸着して髪が濁っている場合は、「水素トリートメント」で、クリアな質感に一回リセットさせるのがおすすめです。

 

【CALON銀座 うねり改善自然な丸みのボブスタイル】

【CALON銀座 髪質改善ストレートパーマコース HP】

 

スタイリスト
カロン銀座
CALON GINZA
PAGE TOP