ブログ

BLOG

メッシュカラーを自然になじませてお悩み解決!
|ヘアカラー|菊池 真里亜

「メッシュって、余計にケバくならない?」

「昔やったことあるのよね。線が強く出る感じが余計に白髪っぽく見えるような気がするの。」

と、お客様に相談を受けました。

「最近、雑誌でもメッシュを入れたほうが白髪が目立ちにくくなる。

明るくできる。ってよく書いてあるじゃない?」

「顔立ちがはっきりしている綺麗なモデルさんだから素敵に見えるけど、

私には似合わないわよね?」

興味があるけど、派手になりすぎたり、似合わなかったらどうしよう。

と、お悩みの方々、

お話してくださったお客様と同じ思いの方は多くいらっしゃると思います。

メッシュ(ハイライトテクニック)は目立たせるデザインだけじゃない!

目立ってしまう理由トップ5は

1、ブリーチ、ライトナーが強すぎる(脱色しすぎ)

2、脱色しっぱなしにしている

3、メッシュの線が太い

4、ベースカラーが黒っぽい(白髪染めが黒い)

5、髪型がワンレングス

※他にも理由は様々に存在します。

です。今のご自分のお髪の状態はいかがですか?

セルフチェックしてみてください。

 

「目立つ」のは「コントラストの強さ」です。

メッシュが目立つのも、ベージュと黒(6トーン以下の焦げ茶、不透明感を感じる毛髪)

白髪が目立つのも、白と黒(黒髪がしっかり黒い人ほど出始めの数本の白が目立つ)

白髪と共に地毛がグレーがかった、透け感のある黒髪は白髪も明るめにも染まりやすいのも

白と灰色のコントラストが和らいでなじんだようにも見える特徴があるからです。

 

自分ではよくわからない!綺麗にメッシュを楽しめるならやってみたい!!

と、思ってくださった時がチャレンジしどきかもしれません!

新しい自分に出会ってみませんか?

次回のブログは、なじませたメッシュの入れ方についてプロセスをご紹介いたします( ^ω^ )

 

ご相談もお気軽になさってください!!

ぜひ、私にお任せください!( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

菊池 真里亜

店長・カラースペシャリスト
菊池 真里亜
MARIA KIKUCHI

OTHER BLOG

PAGE TOP