ブログ

BLOG

「エイジング毛」 濁り、ゴワゴワを直す方法!!
|髪の悩み|カロン銀座

 

若い頃はつやつやだったのに、、、白髪染めしはじめてから艶がなくなって、ゴワゴワするようになってしまった、、、 歳のせいだから、仕方ない。受け入れないといけないのかな?

と、不安感を持ちながらお悩みではございませんか?

 

もともと、艶が出やすい髪質だった方の場合、加齢よりは白髪染めの中に入っている黒褐色という、緑が濁ったくすんだ染料が原因かもしれません!

こちらは、回数を重ねるごとに濁りとして蓄積し、参加が進むとゴワゴワと手触りも悪くなっていきます。

改善方法は、色々ありますがオススメは2つです

 

1「ファションカラー」のトリートメントカラー(底アルカリ剤)で毛先をカラーします!

この時に、クリアで膨張色の鮮やかなオレンジやゴールドをニュアンスプラスすると、色は変わらなくても艶が出て、透明感を感じることができます。

 

2「ダブルプロセス」の方法でカラーする。

一度濁って黒くなっている髪を馴染むハイライトで明るさと透明感をつくり2回目のトリートメントカラーでお好みのニュアンスを出しながらカラーしていきます。

赤みが苦手な方にはダブルプロセスがオススメです。

3「水素トリートメント」で強力な酸化物を取り除く。

高濃度の水素をその場でつくり、5分パックするだけで、素髪の状態を取り戻します。

ゴワゴワがとれて、トリートメント効果も上がります!

 

是非お気軽にご相談ください。

スタイリスト
カロン銀座
CALON GINZA
PAGE TOP