ブログ

BLOG

白髪のかたまりだけ染まりにくい…とお悩みでは、ございませんか?
|白髪染め|カロン銀座

白髪のかたまりだけ染まりにくい!そんなことはございませんか?

白髪の生え方は皆様それぞれです。

白髪のかたまりが顔周りに多く、後ろや、表面にはそこまででていない…

このようなケースの場合、白髪染めをすると全体的に黒っぽくなりやすいです。

なぜ?

 

 

それは、顔周り生え際の白髪の多い部分に合わせてしっかり染めるために薬剤選定を行っているからです!特に白髪染め専用薬剤は、しっかり染めようとすればするほど黒くなる番号を選ぶのです。

しかし、表面にはそこまででていない…全部を一色で染めると、白髪の少ない部分には、黒すぎてしまうのです。

 

 

そんなときは!生え際を染める薬剤も適材適所に作り分けるのがおすすめです!

 

白髪染め専用薬剤は、少し明るい番号を選ぶと白髪がキラ浮きしやすくなってしまうのが弱点です。

白髪のかたまりがある顔周り生え際部分も黒くしすぎると、伸びてきたのがすぐ目立ちます。そして、緑黒っぽくなると顔色が悪く見えてしまう恐れがあります!

 

ファッションカラーだけを使用して4色ほど適材適所に薬剤をブレンドすることによって透明感をコントロールしながら黒髪と白髪のコントラストを縮め、お望みの茶色に染めていけます。伸びてきた時も、透明感があることでフワッとボケてくれるので黒過ぎの時よりは目立ちにくくなります!

是非!カロン銀座で

ファッションカラーだけを使用して染めるワンランク上のヘアカラーをお試しください♪

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください♪

 

 

スタイリスト
カロン銀座
CALON GINZA
PAGE TOP