ブログ

BLOG

生え際の癖毛って縮毛矯正かけられるの?
|髪質改善|菊池 真里亜

前髪の内側だけ「うねうね」「ちりちり」「ほわほわ」

しているのに、お悩みではございませんか?

 

表面や、パッと見た目は問題なく綺麗な髪なのに

なぜか生え際部分「内側だけ」癖毛っぽい!!

他人からは見えない部分ですが、

気になって仕方がない!!

と、ご相談をお受けすることがよくございます!

 

縮毛矯正って簡単にかければ綺麗になる!と、イメージされていますが、

なる時と、ならない時があります。

今、皆様の髪の状態は

どんなご様子ですか?

1、ヴァージン毛(薬剤を一切つけたことがない)

2、カラー毛(頻繁にカラーリングをしている)

3、縮毛矯正毛(3〜5ヶ月の頻度で行っている)

4、細毛(何もしなくてもダメージしやすい)

 

それぞれにダメージレベルが違ってきますので、

毛髪に対しての薬剤選定がとても重要になってきます。

 

「自然な仕上がり

にしたい」

薬品が強すぎても、弱すぎても

やりすぎて不自然になったり、クセが伸びていない。

状態になりやすいです。

「酸性縮毛矯正」を

ご存知ですか?

https://www.calon-ginza.com/special/straightperm/

↑「髪質改善酸性縮毛矯正」詳しくはこちらをご覧ください↑

いままでご体感されたストレートパーマは髪を濡らすと「グニョグニョ」と、

ねっとりしませんか?

濡れると髪がねっとりする。なかなか乾かない。

その現象が起こる場合、

アルカリ領域の薬剤で毛髪組織を破壊し、アイロン(鉄板)の熱変性でクセを伸ばしていきます。

かけた後、くもりガラスになってしまったかのように

髪の毛自体がくすみがかり、濁り、黒っぽいしずみを感じる質感になってしまうのです。

 

「髪質改善酸性縮毛矯正」は、

先ほどの現象とは真逆です!

潤い、しなやかで、軽やか。

サラサラして、自然な光沢感を出る。

不思議なくらい、自然で、

癖毛の地毛を忘れてしまうくらいです。

(どっちが自分の毛かわからなくなるくらい

艶やかな髪質が可愛さを引き出します)

 

年々、強くなる「湿度」に

悩まされる前に!!

是非一度、お試しください♪

お気軽にご相談ください☆

【トライアルクーポンをCHECKです♪( ´θ`)ノ】

https://www.calon-ginza.com/menu/78651/

 

 

 

 

菊池 真里亜

店長・カラースペシャリスト
菊池 真里亜
MARIA KIKUCHI

OTHER BLOG

PAGE TOP