ブログ

BLOG

白髪が出ても、今までと変わらない自分でいたい!と、思いませんか?
|白髪染め|カロン銀座

白髪が出てきて、その姿や現状を受け入れたくない。

一本、二本なら、抜いちゃおうかな?

白髪があると、美容師さんに見られて恥ずかしい…

白髪染めを勧められたら悲しい…

そして、なにより、白髪染め専用薬剤に切り替えた途端に今ままでの自分と変わってしまう気がして怖い。

 

 

 

と、お悩みではございませんか?

 

白髪がもつネガティブなイメージは、なぜあるのでしょうか?

おばあちゃんが白髪のイメージがどうしても思いつきます。

私たちみんなが

潜在的に認識しているのではないかと考えております。

「白髪=老い」

のセットイメージ。

 

白髪が出てきたら、隠すような気持ちで相談し、今までの茶色の印象はもうできない。と。諦めの選択を余儀なくされがちです。

 

でも、なんで白髪「白の素材」が一本、二本、出現しただけで自分のなりたい印象や、好きなニュアンスを我慢しなくてはならないの??私は、我慢したくありません。

 

 

 

いつまでも、好きなことをしたい!今までの気に入っていた自分でいたい!髪の透明感も、茶色のニュアンスもトレンドだって取り入れて楽しんでいきたい!!

と、思っております。

 

 

CALON(カロン銀座)では、白髪の出現を白の素材と考えて毛髪診断し、素材を茶色にするために何が必要なのか?ファッションカラー薬剤を3~4色ブレンドし、ヘアカラーしていきます。

白髪は、

黒髪に比べて透明感が著しく感じる、赤メラニンがない。ことが最大の特徴です。

黒髪の特徴と比べても真逆の性質です。

皆様の一人一人の髪の毛に合わせた調合は、ファッションカラーだけを使用し、丁寧にブレンドした方が綺麗に染まります!

 

今までと変わらない印象をキープしたい!

と、白髪が出始めてお悩みでしたら、是非お気軽にご相談ください。

 

CALON銀座

スタイリスト
カロン銀座
CALON GINZA
PAGE TOP