ブログ

BLOG

12月セミナーについて
|西海塾|西海 洋

12月セミナー開催

昨年のBOCのライブセミナー開催後

いろいろな方面で、ブリーチの方法が、変わったと声が聞こえてきます。

実際、自分達自身の意見も同じです。

 

カラーリングは、若い頃に初めてサロンで習い何となくの理論と作業ができればサロンワークに入ります。

多くのサロンで、誰に習ったかで全ての方向性変わってしまう物だとおもいます。その後は、個人的に勉強する人もいれば、全くしない人もいるとおもいます。特に、ブリーチなどはサロンワークでほとんどのサロンが週に1回もしくは、月に一回、年に1回などのサロンもあると思います。

何気に、ブリーチの勉強は誰も教えてくれませんでした。

実際、これまではブリーチを教えてくれる人はいないと思います。

経験だよ、経験で済まされてきた気がします。

 

近年、若いこのブリーチが流行の追い風に乗って流行っていますが、僕にとって20年前の再来に感じますが、流行とは流行消えて月日がすぎてまた流行るという現象が通常だと思います。

その中、SNS上では、いろいろな情報が飛び交い、ブリーチが本当に集客アイテムとして降臨してます。

その中で、このブリーチは、3回でできますとか、4回しないと出来ないみたいな情報の動物園化した内容が飛び交い競い合ってました。

その中で、長年ブリーチを共有してきたメンバーが集結

次回の、セミナーチケットは、こちらにて

ブリーチを、こよなく愛してメラニンと戦って来た戦士たち、そして、塩基染料と退色、ダメージなどとの物語との格闘

 

そして、やはり人数が集まるとそれぞれの、体験とノウハウが融合し結果、、3回ブリーチとかガラパゴスブリーチだよね。笑

 

1回で、オイブリーチぐらいでないと髪に頭皮に負担がかかりすぎてヤバイよね。

ホット、一安心の回答

誰も、ブリーチのノウハウを教えてくれなかった中の、融合だったと思います。

良くあるブリーチの抜き方で回数を話す人がいますが、これはガラパゴスなブリーチ方法で髪は痛むは頭皮が痛いは、薬剤代は嵩むは、料金が高いはで本当にここまでの何かが必要なのか?

と思わせる仕事内容です。

今の時代は、1回塗布して何なら、1回の全体塗布で4回ブリーチを作りなおす、作りたすのかな?

そして、30分後にもう一度再塗布、足りなければ、再度再塗布してシャンプー代には行かないようにしてじっくりコトコトと放置してん目的の明度まで時間をおく事が、今の常識になりつつあります。

それと、ホイルやパーパー、コットンで液だれをしないようにしたり、包温効果でゆっくり温める。今時、ブリーチで加温器使うなんて絶対あり得ません。危険極まりない

ブリーチを、ストップさせるテクニックや、ブリーチで抜きすぎずアルカリでベースを整えることで髪が傷みにくくセカンドカラーが綺麗にのりやすくするなど、

超絶アイデア盛り沢山でした。

今年は、ブリーチに対してどんなアイデアが出てくるのか楽しみです。

次回の、セミナーチケットは、こちらにて

 

そして、新たに美rー血に対してのキーワードが、盛り沢山出てきました。

ガラパゴスブリーチ、ゼロテクブリーチ、オイブリーチ、ビルドホイルワーク、コットンブリーチ、パーパーブリーチ、ブリーチキャンセルなど

そして、革新的な商品のケアーブリーチなど、

そして、ファイバーフレックスの登場で、大きくブリーチのケアーの部分が飛躍したと思います。

しかし、本当に勉強なりました、というより技術の進歩飛躍半端ないと思います。

この、ブリーチの部分を全部ホイルで包んでブリーチの部分とバージン毛の部分を塗り分けることでブリーチをストップする場所をコントロール、尚且つ、ホイルの特徴で温める効果もプラスしてじっくりコトコトと反応させる、考えたこともありませんでした。

コットンも、ペーパーもなかなかどうして、皆さん何故かと塗布の仕方に意味を持って技術をしているのがすごい出来事でした。

 

ゼロテクおじさんこと、中村大輔も

 

ゼロテクブリーチの神技的な塗布の仕方は、ノウハウがあるは知りませんでした。

いまだに、マネ出来ません。

あれは、神技です。

マレイン酸を、ストパーとして使うテクニックも見事なノウハウでした

コットンテクニックのアメージング毒気が最高で、メラニンキラーこと秋葉のメラニンキラーも、ムラシャンの使い方は、目から鱗でした

確かに、そうですが測りで測ってグラムを決めるとか発想が、おじさんには思いつきません。

ワタローくんのデザインの色使いには、天才肌を感じました。そっかありなんだ。まるで画家のアーティストよりの発想ずば抜けていました。

諸々、美容業かにブリーチのノウハウをひっくり返したんではないでしょうか?

そんな、気がします。

次回の、セミナーチケットは、こちらにて

さて、本題に映ります、今年も、開催します。

場所は、シュワルツコフスタジオ

 

新しいメンバーが参加してくれます。

そして、今年の内容は盛り沢山

ゼロテクブリーチマスターの中村大輔氏は、なん伝家の宝刀 tatooカラーを、披露してくるるそうです。ちなみに、僕も見たことはありません凄い楽しみです。

ブリーチとは、塗布したあとに膨張や液ダレなどがおこり本当に難しい技術、あの素晴らしい職人技術を、目の前でみれる!最高です。

そして、白髪染めで凄い技術のホイルワークを、披露してくれるらしいです。いまから、ワクワクしますね。何をするんでしょうか?ニャン

ちなみに僕は、グレーカラー2.0とリミテッドブリーチを、紹介させて頂きます。

完全には、お教え出来ないと思いますが、新しい白髪染めの技術として紹介させて頂きます。

次回の、セミナーチケットは、こちらにて

そして、前回ホイルビルディングを紹介してくれた、岩屋くんが、今年もブリーチと白髪染めを紹介してくれるそうです。

ハイライトを、前面に出した素晴らしいテクニックらしいです。ハイライトとグレーカラーの融合です!

今回は、ブリーチも良いですが、白髪染めは、これからを担うグレーカラーが紹介できると思います。

これがホイルビルディングです。パチパチ

そして、もう一人グレーカラーのセクションで新たに名古屋から参戦します。

グレーカラー2.0、リミテッドブリーチの使い手です、お楽しみにしていてください。

http://www.soy-miyoshi.com/2011/09/post-11-144784.html

 

さてさて、楽しみでしかたないですね。

 

他にも、盛り沢山の驚きがあるでしょ。

その内容は、次回ブログで告知します。

 

次回の、セミナーチケットは、こちらにて

 

 

西海 洋

代表・カラースペシャリスト
西海 洋
HIROSHI NISHIGAI
PAGE TOP