ブログ

BLOG

普通とは少し違う「縮毛矯正」と「ヘアカラー」が同時にできるワケ!
|髪質改善|松田 力丸

https://www.calon-ginza.com/special/straightperm/

こんにちは!

 

 

 

 

CALON銀座 松田力丸です!

 

 

 

 

 

縮毛矯正とヘアカラー。

同時に行うと髪の毛のダメージは?

 

 

Before

 

 

{8E497DDB-E0A7-4374-B901-2015BEA2A584}


 

縮毛矯正やストレートパーマと同時にカラーリングは更に傷んでしまう恐れがあるので

一緒に行うか悩んでいる方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

傷んでしまう原因は、

縮毛矯正もストレートパーマもヘアカラーもアルカリ成分の薬剤を使用していることです。

 

 

 

 

 

アルカリ成分はキューティクルを開き髪の毛の中へ還元させて反応する薬剤です。

 

例えると、

海苔巻きが髪の毛だとすると海苔を剥がし具材を入れていくことで海苔巻きが完成されますが

開いた状態が続くと中の具材やお米(栄養分)がダダ漏れ状態に。

 

 

 

 

 

ダダ漏れの状態の髪の毛に繰り返し薬剤を付けてしまうとダメージが蓄積してしまい、

切れてしまう原因にも繋がってしまいます。

 

 

 

当店で大変人気の高い、

髪質から改善をさせていただく縮毛矯正はアルカリではなく

酸性の薬剤を使用し矯正をかけていきます!

 

酸性の薬剤はキューティクルを剥がさず髪の毛の中へ浸透させ

中間処理として泡のトリートメントをコーティングし髪の毛への負担を最小限にさせます。

 

 

 

ヘアカラーでは、

CALON独自の根元と毛先を分け、毛先のダメージ部分には髪の毛への負担をよりかけない、

 

 

 

 

【低アルカリカラー】

 

 

 

 

の薬剤を使用でカラーリングを行います。

 

 

 

 

髪の毛に負担をかけない低アルカリ剤カラーは

明るさや色味の調節すると共にトリートメント成分が含まれているので、カラーをするほど綺麗になる

CALONでしか体感できないカラーリング方法です!

 

 

 

After

 

 

{CE8D76C9-86A7-477C-B978-C495CDA9C898}


 

 

 

 

 

 

{E1B33EC0-57E9-4C1A-B84B-E01EBAA98C9E}


 

 

 

 

 

縮毛矯正もカラーリングも適材適所に薬剤をブレンドさせることによって、

同時に施術を行って頂いても

仕上がりにツヤと潤いがありしなやかなまとまりが生まれます。

 

 

 

 

 

 

お客様のお悩みのお役に立たせて頂けましたら幸いでございます。

 

 

 

 

ぜひご相談させて下さい!

ご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

CALON銀座  松田力丸

松田 力丸

縮毛矯正師・カラーリスト
松田 力丸
RIKIMARU MATSUDA
PAGE TOP