ブログ

BLOG

どうして髪がごわついてしまうの??
|シャンプー|カロン銀座

髪の毛を触るとごわついて硬くなっていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

髪の毛がごわつく原因は、

 

 

  • 白髪染めなどの繰り返しによるダメージ
  • パーマなどの過度なダメージ
  • 毎日のヘアアイロンの使用による熱ダメージ
  • 髪の毛が酸化物質によりサビている
  • シャンプー、トリートメントによる界面活性剤でのタンパク変性

など

原因は様々です。

 

 

先日、お客様から髪が硬くごわついてしまうというお悩みを受けました。

 

 

髪の毛には、白髪染めを繰り返している状態とご自宅ではサロンで購入したシャンプートリートメントをご使用との事でした。

 

 

前回、カラーリング、水素ヘアートリートメントと施術させて頂き髪も見違える程柔らかくなりました。

 

 

 

カラーリングは低アルカリ剤を使用しながら髪に負担をかけずにカラーしていきます。

 

 

水素トリートメントケアは髪の毛や頭皮にある活性酸素の除去、酸化物質の除去と髪を素髪の状態へと戻してくれます。

 

 

 

しかし、

 

 

一カ月後には元通りに。

 

 

 

やはり、ご自宅でのケアも重要です。

 

話をお伺いした所、ご自宅でのシャンプートリートメントは頭皮用の洗浄力の強いシャンプーとの事でした。

 

 

頭皮ケア用のシャンプー剤には界面活性剤が強すぎるものもあります。

 

 

界面活性剤が強すぎるとカラーリングされている髪の毛にはタンパク変性が起こり髪の毛がごわつく原因にもなってしまいます。

 

 

 

月に一度のケアを美容院にてサロンケアを行っても維持できなければ意味がありません。

 

 

髪の毛を柔らかく持続させるためには頭皮にも髪にも優しいシャンプーを使用すべきです。

 

 

 

 

そんな時にはこちら

 

コタアイケアシャンプー

 

サロントリートメントを持続、ご自宅でのホームトリートメントとして365日ケアを一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

髪も柔らかくなり、お手入れも楽しくなります。

 

お客様の仕上がり好みに合わせ、組み合わせをご提案させて頂きます!

 

 

CALON銀座

スタイリスト
カロン銀座
CALON GINZA
PAGE TOP