普通のカラーでも白髪は染められます!!

自然な黒髪にする白髪染めをしたい!!

  • 2018年05月16日
  • ヘアカラー
  • 投稿者:calon_user
  • 銀座でカラーのプロが、あなたの髪を艷やかで潤いのあるヘアカラーにします。美容室カロン

自然な黒髪になりたい!白髪がではじめて、黒髪をキープするために白髪染めをしたけど、自分の地毛よりも黒くていかにも

「染めました!」
って、見える気がする…と、自然な黒髪に染めたいのに、染められない。と、お悩みではございませんか?
 銀座カロンカラーリング悩み白髪明るい白髪染め

 

白髪染めの「黒さ」が不自然に感じる理由は…
自分の黒髪よりも濃く、暗く、濁った色味に染まるからです。
人間が本来持っている「色」「質感」とかけ離れた「黒さ」に、違和感を感じるのだと思います。
なぜ?そんな色になってしまうのでしょうか?
実は、美容師さんのお仕事をサポートしてくれる白髪染めをするための専用薬剤があります。
この薬剤の目的としては、
1、白髪を簡単に、クイックに染める
2、薬剤1本で使用料が少なくて済む
3、誰が使っても同じように白髪をしっかりと染める
など、が挙げられると思います。しかし、この目的にお客様の求めている印象や、質感は考えられているのでしょうか?私は疑問を感じます。
(白髪染め専用薬剤の染まり具合がバッチリ!ちょうどいい!というお客様もいらっしゃると思います!)
先ほど、述べたように「自然な黒髪にしたい」と思われる方は、自毛の色がもともと透けていて、優しい質感、透明感のある黒髪、光に透けると少し焦げ茶色に見える。
状態のことがほとんどだと思います。
自分の自毛のような自然な黒髪をキープしながら、出始めた白髪を染めるため、CALONでは「ファッションカラー」のみを使用して、みなさまの毛髪の状態を見極めて調合していきます。
ただ単純に白髪を染めるためではなく、似合う黒髪に仕上げるためにブレンドしております。
[やわらかい黒髪を作るための方法]CALON流艶カラーの秘密。
1、根元、中間、毛先を3カップつくり分けて黒髪の中の透明感をコントロールします。
2、中間、毛先の部分は微アルカリカラーでダメージレスに仕上げます。
3、微アルカリカラーは潤い、ツヤが出ます。
(トリートメント効果が望める)
4、白髪も染まるように薬剤の調合をします。
(白髪染め専用薬剤より色持ちが良い)
自然な黒髪とは、皆様お一人お一人に存在していると考えています。
かわいい黒髪、美人な黒髪、リッチな黒髪、洗練された黒髪、ピュアな黒髪、クールな黒髪、やさしい黒髪、潤う黒髪、高貴な黒髪、豊かな黒髪…
「黒髪」
には沢山の印象があります。日本人の私たちだからこそ感じられるニュアンスであり、女性としての楽しみの幅だと感じます。
銀座カロンカラーリング悩み白髪明るい白髪染め髪質改善

 

なりたい自分に必要な似合う黒髪にしませんか?
お気軽にご相談下さい!(^O^)
銀座いたまないヘアカラー&ヘッドスパ
大人女性の悩みを解決できるサロン
自然な黒髪に染める技術
ヘアカラーの幅の広さ
質感にこだわる
艶カラーは常識
CALON流カラー技術
代表 西海洋史
カラースペシャリスト
CALON(カロン)

 

オススメ美容コンテンツ

{ Beauty contents }

topへ