白髪染めでお悩みならCALONへお越し下さい

白髪染めでも綺麗な茶色に染められる!

  • 2017年08月10日
  • ヘアカラー
  • 投稿者:calon_user
  • 銀座でカラーのプロが、あなたの髪を艷やかで潤いのあるヘアカラーにします。美容室カロン

 

 

白髪染めでも綺麗な茶色に染められる!

 


そんな美容室を探していました。

 


と、初めてご来店くださるお客様からお聞きすることが多くございます。

 


「きれいな茶色」

 


とは、どんな色でしょうか?

 

 

 

 

白髪染めの濁り、黒みは一切ございません!

白髪染めの濁り、黒みは一切ございません!

 

 

 


つやがあって、やわらかくて、透明感がある。そして肌色が明るく見える!


このような条件がそろっている色が


「きれいな茶色」

 


だと、思われます。

 

 

 

白髪染めでも綺麗な茶色に染められる!

白髪染めでも綺麗な茶色に染められる!

 


白髪染めをし始めると、上記で述べた条件が揃わなくなってしまい、悩まされている方は多くなっていると思います。

 


白髪染め=黒い


白髪染め=濁る


白髪染め=不自然


白髪染め=つやがない

 



これらは白髪染め専用薬剤の特徴によって起こってしまう現象です。

 



白髪と、黒髪を両方しっかり染めるために黒みと濁りがファッションカラーとは違い沢山入っています。


希望通りの「きれいな茶色」に染まりにくくなってしまうのです。



私たちのヘアカラーにこだわるサロンでは、ファッションカラーだけで白髪も今まで通りの「きれいな茶色」に染めています!


カロン独自のブレンド方法によって、白髪と黒髪のコントラストを透明感でカバーし、赤みを抑えた茶色も、暖かみを感じる茶色も、ご希望に合わせて明るさと色味のニュアンスを出していきます。



明るさと透明感をコントロールする薬剤、茶色の色相をコントロールする薬剤、白髪を茶色に染めるためのやさしい黒み、肌色を綺麗に魅せるための差し色など…

 


皆様一人一人にあった薬剤選定と、ブレンドをしております!!

 

 

 

 

日本人のコンプレックスである赤みを消すことでナチュラルでオシャレに

日本人のコンプレックスである赤みを消すことでナチュラルでオシャレに

 

 

 


私たちのサロンでは、ファッションカラーだけで

 


ご希望にお応えできる技術と知識があることが最大の特技です(^-^)/

 



インターネットで調べているとファッションカラーでは絶対に白髪は染まりません!と、説明されているまとめサイトなどもありますが、ヘアカラーに対する豊富な知識、毛髪診断力、薬剤選定、ブレンド技術などのさまざまな工夫で、
不可能だと思われていることを可能にしています!!

 

 


是非!

 


「きれいな茶色」

 


に染めてみませんか?(^-^)/

 

 

オススメ美容コンテンツ

{ Beauty contents }

topへ