髪が緑色っぽくなったことはありませんか?

白髪ぼかしハイライトで赤みを消しすぎ?緑色っぽく感じるのはなぜ?

  • 2017年02月16日
  • 投稿者:calon_user
  • 銀座でカラーのプロが、あなたの髪を艷やかで潤いのあるヘアカラーにします。美容室カロン

 

赤みを消したら、消えすぎて緑色っぽく暗くなってしまった気がする…

でも、外人風は好き!

だんだんと色が薄くなるから濃いめに染めてくれたのはわかっているんだけど…

やっぱり暗くて肌色も悪くなって見える気がする…

 

と、お悩みではございませんか?

 

CALONはあなたのなりたいを叶えます

CALONはあなたのなりたいを叶えます

 



白髪をカバーするために、ハイライトをたくさん入れて白髪の存在をぼかして分からなくしながら、赤みのない綺麗な栗色にしたくてカラーをお願いしたのに、緑っぽくなってしまった原因は・・・


ハイライトで明るくした部分が黄色くなりすぎてしまったからです。

 

 

ヘアケア ヘアカラー 銀座 CALON

ヘアケア ヘアカラー 銀座 CALON




日本人の黒髪は明るくなるたびに色相が変化していきます。


黒➡赤茶色オレンジっぽさのある茶色黄色っぽさのある茶色赤みがない黄色・・・


このように明るさによって感じやすい色相が存在しているのです。

 



o0960072013869774858

 



ハイライトのパワーを強くして白髪の透明感に合わせて抜きすぎてしまうと、暖かみを感じるオレンジっぽさのあるメラニンの色を感じなくなってしまうのです。



特に白髪の混ざった髪の毛は、白髪の量が増えるにつれてメラニンの赤みがなくなってきています。


大人女性の品格を保ちながら、上品に艶っぽく仕上げるには「暖かみ」をほんの少し残してヘアカラーを仕上げていくのがポイントです!

 

 

o0960064013865141661

 

 


肌色をキレイに顔色を華やかに魅せられる、大人女性にふさわしい明るい茶色、ベージュカラーを楽しみませんか?(^-^)/



お気軽にご相談下さいm(__)m

 

オススメ美容コンテンツ

{ Beauty contents }

topへ