o0960064013928696271

ハイトーンをキープしたまま、白髪も染める方法

  • 2017年05月11日
  • ヘアカラー
  • 投稿者:calon_user
  • 銀座でカラーのプロが、あなたの髪を艷やかで潤いのあるヘアカラーにします。美容室カロン

 

白髪が出てきてしまっても、今まで通りのカラーをしていけますか?


白髪染めに変えないとダメですか?


と、初めてご来店いただく、お客様からお悩みをお伺いすることが多くございます。


諦めないでください!


カロンのカラーは、今まで通りの茶色に染めていけます

 

 

ハイトーン白髪染め

ハイトーン白髪染め

白髪が数本出てきて、ファッションカラーだけでは染まらない理由は、ファッションカラーの薬剤の特徴にあります。

 

ファッションカラーは、黒髪を明るくするために作られていますので、明るさを求めるほど染料が薄いです。

 


カロンでは、皆様のお望みの明るさを3色(メラニンの黒み、透明感、ブラウンのベースカラーイメージ)ほどブレンドして、しっかりカラーしていきます。


一人一人の特徴に合わせてブレンドすることによって、白髪染め専用薬剤よりも、しっかりキレイに濁らずに染まりす。

 

ベースの明るさとコントラストの関係性が重要です。

ベースの明るさとコントラストの関係性が重要です。

 

 


白い素材と、黒い素材をいかに同じように染めるか。コントラストを消して、黒々しないように染めていく技術は、今まで通りの茶色に染められます!



諦めかけていらっしゃいましたら、是非一度!カロンにお気軽にご相談ください!

 

オススメ美容コンテンツ

{ Beauty contents }

topへ