o0960064013831777330

ヘアカラーの色持ちをよくしたい!

  • 2017年09月08日
  • ヘアカラー
  • 投稿者:calon_user
  • 銀座でカラーのプロが、あなたの髪を艷やかで潤いのあるヘアカラーにします。美容室カロン
ヘアカラーをしても1ヶ月で色が抜けて明るくなってしまいませんか?
ヘアカラーをしても1ヶ月で色が抜けて明るくなってしまいませんか? 通常、ヘアカラーをすると約1ヶ月半から2ヶ月は色の艶は保ってくれます。 では、 何故1ヶ月で抜けてしまうのでしょうか。 それはカラーリングの適正時間と髪の乾燥具合によるものなのです。

カラーリングをしてもすぐ色が抜けている気がする、、、

通常、ヘアカラーをすると約1ヶ月半から2ヶ月は色の艶は保ってくれます。
では、
何故1ヶ月で抜けてしまうのでしょうか。
それはカラーリングの適正時間と髪の乾燥具合によるものなのです。
カラーリングをして10分程でシャンプーしてしまう事があります。
それでは不完全発色でカラー剤がきちんと発色していません。
不完全なままシャンプーしてしまうと当然色持ちは悪くなります。

適正時間は20~30分!!

しっかり時間を置く事で髪の色は保たれます。
また、乾燥して油分や水分が欠落していますと色も抜けてきやすくなってしまいます。
水分や油分が保たれていますと色は長持ちします。
そこでカロンではカラー剤と保湿成分を混ぜ合わせて水分バランスを調整しております。

それがカロンのカラーの色や艶が持つとゆう事です!

東京・銀座NO.1ヘアカラーサロン

Beuaty & Care

CALON

(ビューティアンドケア カロン)
tel: 03-6278-8584

自然な黒髪から明るい白髪染めまで、ヘアカラーのお悩みを解決します。

オススメ美容コンテンツ

{ Beauty contents }

topへ