諦めないで!白髪を染めながら自然な茶色に染める方法ございます!

【40代白髪】ファッションカラー4色ブレンドの白髪染め

  • 2018年06月07日
  • ヘアカラー
  • 投稿者:calon_user
  • 銀座でカラーのプロが、あなたの髪を艷やかで潤いのあるヘアカラーにします。美容室カロン

白髪が増えてきて、白髪染めをし始める時がきてしまった。

ファッションカラーで明るめに染めてごまかしてきたけど、もうごまかしきれないかも・・・

ファッションカラーで明るめに染めてごまかしてきたけど、もうごまかしきれないかも・・・

と、白髪染めに切り替えることにお悩みではございませんか?

 

 

白髪が増えてくると今までの「おしゃれ染め」ではカバーしきれなくなってきてしまいます。

その理由は、「おしゃれ染め」は黒髪を明るくして茶色にする薬剤だからです。

黒髪は、赤いメラニンがたくさん詰まっていて不透明感があります。

「おしゃれ染め」の6トーン、暗い色でも「黒い染料」の含まれているバランスが、白髪染め専用薬剤と比べると少ないです。

しかし、4、5トーンの薬剤から黒い染料が多く含まれてきます。単純に4、5トーンの薬剤で染めれば白髪も染まるのでは?と、イメージしがちですが、全体が黒染めしたようになってしまいます。

 

そこで、うまく染めることが難しくなるために「白髪染め」を使用することを美容師さんが決断されるケースが通常です。

 銀座カロンカラー悩み白髪明るい白髪染め髪質改善

 

でも、もし、白髪染め専用薬剤を使わずに今まで通りの茶色に染まるなら、「おしゃれ染め」を使ったままの方が良いと思いませんか?

CALONでは、白髪の素材も「おしゃれ染め」だけで染めています。ファッションカラーだけで白髪を染める4色ブレンドクリアカラーは、

[グレイカラー2.0理論]から成り立ちます。

大人女性の悩み。「白髪染め」に切り替える不安をなくしたい。今まで通りのニュアンスを感じられる楽しいカラーを継続していただきたい!濁りのないやわらかくて可愛いツヤ感をお楽しみいただきたい!!

そんな想いから、

「白髪染め専用薬剤は不要!!」

と、考えております。

この白髪染めは、今までにない方法、技術、考え方です。

新しい在り方が、

『グレイカラー2.0理論』と名付けました。世の中がどんどんバージョンアップされていくのと同じ。

白髪染めも今の現代に合った、新しさを追求し、表現し、皆様の輝かしいライフスタイルのために、お役にたちたいと心から願っております。

 

 

諦めかけていた気持ちを、ぜひ、CALONに預けていただけませんか?

『グレイカラー2.0理論』でなりたい印象を手に入れてみませんか?

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください!!

[カロン銀座ホームページ]

オススメ美容コンテンツ

{ Beauty contents }

topへ